練習風景

緑代表 師範稽古 名瀬道場合同稽古


緑代表が、名瀬道場で少年部、一般部、健康クラスの合同稽古を行いました。

入門したばかりの少年部道場生もいるので、稽古内容は、基本的なことがメインとなりました。

緑代表からは、
「基本がしっかりできないと、型も出来ない、組手も出来ない。基本が一番大切。」

足の運び方、拳の握り方、指先一つ一つまで、初心者向けに丁寧に説明されていました。

 


コメントを残す

*

CAPTCHA