審査会

2018年冬季昇級審査会結果


12月30日、2018年最後の審査会が行なわれました。

瀬戸内道場、名瀬道場、三儀山道場から39名が審査会へ参加しました。

審査会のはじめに、緑代表から2019年には新極真会の加盟国が100ヶ国になる見通しや、11月9、10日に無差別級の世界大会の決定のお知らせがありました。

審査は、基本の月蹴りに始まり、移動、型、組手、基礎体力が行なわれました。

審査会のあとは、年末恒例の1000本突き、1000本蹴りで稽古納めとなりました。

その後、瀬戸内道場にて、緑代表も参加してのBBQとなりました。

以下審査結果です。
皆さん昇級おめでとうございます。

10級  平 香里奈          瀬戸内
    幸 瑛人              三儀山
    嘉納 翔平          三儀山
    上原 詩夏          瀬戸内
    下村 奈々          名瀬本部
    竹下 希颯          三儀山
9級  義永 テア          瀬戸内
    東郷 絆              名瀬本部
    山下 親志          名瀬本部
    牧井 心              三儀山
    土井 一馬          瀬戸内
    安田 晃琉          瀬戸内
    山本 太陽          瀬戸内
    富樫 和博          瀬戸内
8級        嘉納 清美          三儀山
    貴島 優羽          三儀山
    三浦 あねむ       名瀬本部
    三浦 ここの       名瀬本部
    井上 瑠華          三儀山
7級        井上 真帆          三儀山
    重村 俊介          名瀬本部
    盛 健一              三儀山
    東郷 心              名瀬本部
    安田 晴哉          瀬戸内
6級        重田 空良          瀬戸内
    下村 義家          名瀬本部
    備前 元文          名瀬本部
5級        保田 怜来          瀬戸内
    清 瑛斗              瀬戸内
    池田 寛汰          瀬戸内
    堀之内 敢逞       瀬戸内
    山本 周汰          瀬戸内
4級        仁科 いおり       瀬戸内
    鶴川 夏琉          瀬戸内
    石迫 敏幸          名瀬本部
3級        備前 翔太          名瀬本部
    津久井 蓮          名瀬本部
    勝田 忠広          瀬戸内
2級        中 克仁              名瀬本部