News

スポーツ報知西部本社WEBサイトでも掲載


第12回全世界空手道選手権大会へ出場する、新極真会福岡支部の5名がスポーツ報知さんの掲載されました。

福岡支部から出場する5名の選手のうち、2名、緑強志選手と亀山真選手は、瀬戸内町出身です。

スポーツ報知さんの記事では、5名の選手の紹介と世界大会への意気込みが掲載されています。

是非御覧ください。

スポーツ報知西部本社WEBサイト

第12回全世界空手道選手権大会

開催日:2019年11月9日(土)・10日(日)
場所:武蔵野の森総合スポーツプラザ
(京王線飛田給駅より徒歩5分、西武多摩川線多磨駅より徒歩20分)
後援:日本骨髄バンク、厚生労働省、国土交通省、スポーツ庁、東京都、東京FM、日本格闘競技連盟、ジェイスポーツ(予定含む)