練習風景

鹿児島大会まで1カ月

この日の、瀬戸内道場少年部は、あと1か月に迫った鹿児島大会へ向けた練習となりました。

基本稽古の後は、ミット、サポーターを付けてのスパーリング

栄師範代から、鹿児島大会へ向けての、攻撃、防御の指導がされていました。

今回は、奄美地区から沢山の選手が出場するので、結果が楽しみです。

一生懸命最後まで頑張ってもらいたいです。

コメントを残す

*

CAPTCHA